主にAndroidのカスタマイズ関係について書いていきます

2017/07/21

【HTCサポーター】HTC U11のエッジ・センスは女性が扱えるのもなのか検証してみました!

さて、HTCサポーターズクラブのモニターキャンペーンでお借りしているHTC U11 601HTですが、楽しく使っています。


それこそ、昔からずっと使っていた端末のようにすんなり馴染み、それでいて今までよりもストレスを感じさせない高性能さ、とても良いと思います。

今回は以前書いた記事にて気になっていたことを検証してみました。

HTC U11は女性向けと言って良い端末か?

HTCサポーターズクラブキックオフミーティングでHTC U11を触った感想記事において、以下のような疑問を持ちました。
本当に女性向けを意識したデザインなのか?
前述した通り、U11のLiquid Surfaceデザインは女性向けを意識したという話でしたが、本当にそうなのでしょうか。ポイントは3つあると思います。
  1. 3Dガラスを用いた色とデザイン
  2. 5.5インチ
  3. EDGE SENSE
1は確かに女性向けと言っても良いとは思いますが、2を考えると少し疑問が残ります。もちろん、最近は大型端末が増えているのもありますし、女性でも5.5インチのiPhone 6 Plus/7 Plusを使っている人は見るのでそこまで矛盾はしません。ただし、3のEDGE SENSEが入ってくると話は別となります。
握る操作が必要なU11は女性の手には少し大きいのではないでしょうか?
5.2インチのHTV32と比べれば幅は4mmの差なのですが、その差が大きいのか小さいのか、実際に持ってみて試してみた方が良いと思います。
要するに、5.5インチとエッジ・センスは女性の小さめの手に合致するのかどうか、ということです。
というわけで身近な女性に試してもらいました!

検証

検証はHTC U11 601HTで、付属のケース着用、エッジ・センスの握力レベルは基本的に2で行いました。

1人目(使用中のスマホ:iPhone 6)

身長は少し高めの方です。問題なくU11のエッジ・センスを利用する事ができました。
ただ、この大きさだと片手で操作は難しいとも言っていました。
またデザインは女性向けと紹介してみたのですが、あまりピンと来なかったようで、どうやら背面3Dガラスをメタル素材だと思っていたようです。

2人目(使用中のスマホ:Xperia Z5)

かなり小柄な方です。端末を握るのもこのように余裕がない感じでした。
エッジ・センスも握力レベルを1まで下げてやっと使えるかなといった感じでした。
もちろん、慣れも重要ではあるとは思うのですが、それでも写真のように持った時のエッジ・センスは難しいのかもしれません。

3人目(使用中のスマホ:iPhone 6s)

IT系に強い、Google I/Oのお土産をくれた方です。平均的な身長だと思います。
エッジ・センスは利用することが出来ました。以下が感想です。
「えー、これおもしろーい!でもいらないかも」
いえ、これがカメラの起動には重宝するんですよ。

4人目(使用中のスマホ:iPhone 7)

③の方よりも少し小柄な感じです。
エッジ・センスは握力レベル1で何とか使えていました。本人曰く握力は低めとのこと。
それとこれはどの方にも共通ですが、最初はセンサー部分が分からず、慣れるまで少しかかりましたね。

結果と考察

さて、今回の検証は女性向けのデザインを意識したU11だったために、知り合いの女性に検証してもらったのですが、結局のところ手が小さかったり握力の低い男性もいるので、誰にでも当てはまることですし、個人差があると思います。あくまで「女性向けデザイン」というコンセプトであるためで他意は無いことをお伝えしておきます。

結果としては、握力レベルを下げればエッジ・センスを使うことが出来る、ということです。
握力レベルを下げると誤作動が気になるかもしれませんが、握る動作は結構コツがいるので、誤作動はほとんど起こらないと思います。私自身も握力は低めなので、握力レベルは2で使っていますが問題はありませんね。

エッジ・センスを使っていて気付いたことがあります。それは、端末片側の側面のみを押してもセンサーが反応してくれるということです。

エッジ・センスを使うコツは、右側はそえるだけで、左側で強く押し込むイメージだと思います。

写真を撮る時はこのような持ち方になると思いますが、場所さえ慣れればこちらの方が簡単にエッジ・センスを使うことが出来ると思うので、特にセルフィーを撮る時は重宝すると思います。

他の端末にはない面白い機能であるエッジ・センスですが、特にカメラの起動は慣れるとスムーズに行う事ができます。Androidの標準機能にある電源ボタン二度押しよりも良いですね。
今後も特定のアプリでの機能追加もあるかもしれないので、楽しみですね!

HTC U11に関する記事一覧

0 コメント:

コメントを投稿

Google+ Badge

お世話になっているサイト様

HTCの情報を発信しているサイトです。

HTC端末の改造などについて解説をしているサイトです。Sense 6 ROMも公開されています。

Xperiaのrootkitなどを公開されています。こちらのブログでもprerooted.zipなどでお世話になっています。

NexusやLG G2などの改造、Android全般のカスタム関係について解説しています。

主にHTC端末のカスタムについて解説をしています。

いわゆる154氏のサイトで、GXのカスタムROM等公開されています。

※勝手にリンクさせていただいております。何か不都合または紹介文の変更等ある場合はご連絡ください。

所持端末一覧

IS05(2.3.4)
HTC EVO WiMAX(4.4.4)
HTC EVO 3D(5.1.1)
Nexus 7 2012(7.0)
Xperia GX(5.1.1)
Motorola RAZR(6.0.1)
P-01D(2.3.4)
HTC J butterfly(7.1.2)
Xperia Z(7.1.2)
HTC J One(7.1.2)
HTC One M8(6.0)
Moto 360 1st gen(6.0.1)
Nexus 9(7.1.1)
NVIDIA SHIELD Pro(7.0)
Moto X Style(6.0)
Powered by Blogger.